沖縄体験!シュノーケリングでの注意事項

沖縄の海でシュノーケリングをする際に注意すべきことがいくつかあります。海には危険がいっぱい!どんなことに気をつければよいのか? - 沖縄のダイビング初心者がおさえておきたいポイント

アーカイブ

沖縄のダイビング初心者がおさえておきたいポイント

綺麗な沖縄の海を堪能したいのであれば、海に入ることをおすすめします。そんなときダイビングやシュノーケリングが良い選択になりますが、初めてだからこそ不安を感じることもあるでしょう。だからこそおさえておきたいポイントがあります。

★場所は青の洞窟がおすすめ

沖縄にはいろんなダイビングやシュノーケリングができるスポットがありますが、やはり一番人気になるのが恩納村にある青の洞窟です。スキューバダイビングもシュノーケリングも楽しめる場所であり、海に触れた瞬間にその美しさに感動を覚えるはずです。いろんなツアーがありますので、自分に合ったものを見つけましょう。大人気のスポットですので、特に夏は人が込みます。人混みが苦手な方は夏以外を選択するのも賢い判断です。

★海に入るかたちは好きなように

スキューバダイビングやシュノーケリングを選択することになりますが、どちらを選べば良いのか?多くのツアー参加者が悩む問題です。基本は好きな方で構いません。ダイビングは海に潜る、シュノーケリングは泳ぐような形とイメージすると想像を膨らませることができるでしょう。ただしスキューバダイビングはあくまでも体験ですので、本格的に楽しみたいのであればライセンスの取得も視野にいれて、ツアー参加するのも良いです。

★海に入るときの注意点

海は危険がいっぱいであることを承知しているはずです。だからこそ体調を整えて参加しましょう。前日飲み過ぎて海に入るような人もいますが、大抵体調が悪くて楽しめないことが多いです。海に入ることは体力が必要ですので、旅行前からしっかり整えておくことが理想的と言えるでしょう。しっかり体調を整え本番で台無しになることがないようにしてください。

★不安を解消して海に入ろう

いろんな不安が個人それぞれにあるでしょうが、それらを解消して海に入るようにしましょう。たくさんのツアーがありますので、そのひとつひとつを詳細にチェックして選ぶことをおすすめします。

関連する記事

Copyright(C)2017沖縄体験!シュノーケリングでの注意事項All Rights Reserved.